水素水風呂の一覧・比較

水素水生成器ボトル水素水風呂の生成器、入浴剤などの商品の製品情報です。
水素水は飲むだけでなく皮膚に浸けることでも効果があることが分かっています。水素水風呂に入ることで皮膚から水素が浸透して飲むのと同様の効果が期待出来ます。お風呂の中に入れて生成する生成器、また入浴剤として風呂に入れることで水素水に生成する入浴剤などの情報を提供いたします。


入浴剤タイプ

入浴剤タイプの水素水風呂製品は、お風呂のお湯を水素水に変えてしまう入浴剤で、成分である水酸化マグネシウム等とお湯との科学反応により水素水のお風呂に変化させます。濃度も高く1ppm以上の製品が多く発売されており、また1時間以上も高濃度を維持できる製品も多い為、家族全員で利用する場合でも十分楽しむことが出来ます。

H2 Bubble(エイチツーバブル)
H2 Bubble(エイチツーバブル)

H2 Bubble(エイチツーバブル)

H2バブルはお風呂に入れると水素を発生して水素水風呂にしてくれる入浴剤です。水素濃度は1.48ppmで長時間高濃度をキープします。150~200Lのお風呂に1包を入れるといつものお風呂が「高濃度水素」の水素風呂に早変わりします。

  • 高濃度1.2ppmの水素水風呂
  • 高濃度を長時間キープ
  • 定期購入なら1回あたりたったの89円

<購入価格>
お試しパック:1100円(税別)
25g×5個(5回分)

水素濃度 1.2ppm
内容量 お試しパック:25g×5個(5回分)
お徳用パック(単品購入):700g×1袋(約30回分)
お徳用パック(定期購入):700g×1袋(約30回分)
販売元 株式会社ガウラ

H2 Bubble(エイチツーバブル)の詳細はこちら


水素バスMINI
水素バスMINI

水素バスMINI

水素バスMINIは水と反応させることにより、お風呂の水を水素水に変えることが出来る入浴剤タイプの水素発生剤です。水素バスの発熱体は製造特許を取得しており、軽く持ち運びも簡単でいつでもどこでも水素水の風呂を楽しむことが出来ます。

  • 溶存濃度0.4ppmの水素水風呂
  • 3時間以上水素をキープ
  • 水道水の塩素も除去

<購入価格>
5回お試し:1500円(税別)
15g×5袋(5回分)

水素濃度 0.44ppm
内容量 5回分お試し:15g×5個
1ヶ月お試し:15g×30袋
30袋セット【定期便】:15g×30袋(約30回分)
販売元 純選堂株式会社

水素バスMINIの詳細はこちら


生成器タイプ

生成器タイプの水素水風呂は、お風呂や洗面器の水の中に入れて稼働させることでお湯や水を水素水に生成出来る製品です。水量が多いと溶存濃度は薄まってしまいますが、洗面器程度の大きさなら1ppm以上の濃度で利用することが可能です。お風呂程の大きさになると濃度はかなり低くなってしまいますが、洗面器での洗顔や、また料理の時の野菜洗いなどで利用するには最適で、ラーニングコストなども電気代だけなので長く利用するのに適した製品と言えます。

マルーン
マルーン

マルーン

マルーンはお風呂、洗面器などに入れて水素水を発生させることが出来る水素水風呂生成器、マルーンから出る水素の気泡を気になるところに直接当てたり、深呼吸をすることで、濃度の高い水素を全身から浴びることが出来ます。

  • 水素濃度は最大1.4ppm
  • 持ち歩ける小型&軽量
  • 安定性の高い品質はMade in Japan

購入価格:75,000円(税別)

水素濃度 最大1.4ppm(水量によって濃度が異なります)
2L:0.88ppm、10L:0.62ppm、200L:0.1ppm
酸化還元電位 -493mV
生成方式 電解式
その他 1回分の「バッテリー交換券」プレゼント、3年間無料保証

マルーンの詳細はこちら


スパ―レネオ
スパ―レネオ

スパ―レネオ

協和医療器オリジナルのスパーレネオは、溶存濃度1.6ppmの水素水を生成できる水素風呂生成器です。スイッチを押すだけで簡単にお風呂が水素水のお風呂に変わります。ブラウンとメタリックシルバーの高級感あるカラーリング、水素生成中のイルミネーションと合わせて、上質なバスタイムを演出します。

  • 水素濃度は最大1.6ppm
  • スイッチ一つで簡単に生成
  • 癒し効果のイルミネーション機能付き

購入価格:92,500円(税別)

水素濃度 最大1.6ppm(水量によって濃度が異なります)
2L:1.1ppm、10L:0.62ppm、100L:0.22ppm、150L:0.14ppm、200L:0.11ppm
酸化還元電位 -576mv
生成方式 電解式
その他 1回分の「バッテリー交換券」プレゼント、3年間無料保証

スパ―レネオの詳細はこちら