伊藤園がアミノ酸と水素水を組み合わせたスポーツウォーターを発売

伊藤園は、アミノ酸3200mgを水素水でおいしく摂取できるスポーツウォーター「アミノ水素水」を、2017年4月10日から発売する。

「アミノ水素水」は、甘味料や香料は一切使用せず、アミノ酸と水素水を組み合わせることによりすっきりとした味わいを実現した清涼飲料水。運動時に好適なアミノ酸3200mg(アラニン3000mg、テアニン200mg)(たんぱく質3.2g)が摂取できる。容器は水素が抜けづらいアルミ缶を採用しており、常温・常圧にて未開封時であれば工場出荷時から賞味期限までの水素濃度を0.3~0.8ppmを保つことが出来るとの事。価格は185円で、賞味期限は9ヶ月間。

itoen

伊藤園はこれまで発売してきた水素水飲料がネットで叩かれた経緯もある為か、水素水+健康成分という組み合わせの商品にシフトした感がありますが、継続して発売して水素水業界を少しでも盛り上げてくれるといいのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です