マジックポットの詳細
マジックポット

マジックポットサーバーマジックポットは水を入れてスイッチを押せば、約5分で0.698ppmの水素水を500ml生成する機種です。一般的な電気分解とは異なる「ハイドロゲンカプセルテクノロジー(特許申請中)」を採用しており、これによりミネラル成分を壊さずにおいしい水を生成します。利用回数で換算すると1回約35円で500mlの水素水を飲むことが出来るのでアルミパウチ商品などと比べてお得です。

マジックポットはウォーターサーバーのクリクラが提供している水素水サーバーで、生成出来る水素濃度は3分間で488ppb、5分間で698ppbと他機種に比べると見劣りしますが、価格が35,000円と他機種に比べて非常にお手頃価格なのは評価出来ます。また制御機能として水面の高さが3ミリ以下の場合はセンサーでストップ、稼働中の転倒時ストップセンサー内蔵など機能も充実しています。利用できる水がミネラルウォーターなのはコストがかさみますが、マジックポット本体自体が安価なのでトータル的に見てもお得感があります。


  • 価格35,000円、35円で500mlの水素水生成
  • 5分で0.698ppmを生成する
  • ハイドロゲンカプセルテクノロジー採用でミネラル分を壊さない

購入価格:35,000円(税別)
レンタル:なし

公式サイト

マジックポットの商品詳細

水素濃度 0.698ppm(698ppb)
酸化還元電位
利用水 ミネラルウォーター
給水方式 注水式
生成方式 電解式
一回の生成量 500ml/1回、3分間で488ppb、5分間で698ppbを超える水素濃度
溶存濃度維持時間
冷水・温水機能 なし
タイプ 卓上
カラー ブラック
カートリッジ交換
カートリッジ価格 水道水利用で無いため交換は必要なし
電気代
備 考 ハイドロゲンカプセルテクノロジー
水が無くなってきた時、転倒時などのストップセンサー内蔵
電極板使用可能回数:1000回(使用回数が1000回を超えると電極板の交換が必要。交換用タンクベースユニット:12000円税別)

マジックポットの評価

総合評価:4/5段階中

評価基準について

マジックポットは、35000円という価格面での評価が高く、同クラスの濃度のサーバーと比べても非常にお得な機種と言えます。マジックポットの水素濃度は0.698ppmと比較的生成できる濃度は低いですが、手軽に購入できる価格である点など非常にお得感のある商品と言えます。

■水素濃度:3.5点
生成できる水素濃度最大0.698ppmは水素水サーバーの中では標準的な性能で評価は3.5となりました。

■価格:5点
購入価格3万5000円(税別)は同程度の水素濃度の機種と比べても格安で、評価も5となりました。

■ランニングコスト:4.5点
ミネラルウォーターを利用しなければならないですが、格安のミネラルウォーターを利用すればお水代も安く、電気代も月500円程度と比較的安い為、ランニングコストも4.5の高評価となりました。

■メンテナンス:3.5点
手動による使用毎に手入れが必要で標準的な評価となりました。

■性能:3.5点
ハイドロゲンカプセルテクノロジーによりミネラル分を壊さない点、水が無くなってきた時や、転倒時などのストップセンサー内蔵している点などは評価されますが、生成濃度が0.698ppmと平均的な点などから性能面でも平均的な評価となりました。

公式サイト