SOMA(ソーマ)の詳細
SOMA(ソーマ)

SOMA(ソーマ)サーバーSOMA(ソーマ)は水道水から直接水素水が作れる浄水器型のサーバー。独自に開発した定電流の制御システム「FEP回路」によりどんな水質でも安定した水素水を生成します。水道水がそのまま使える点は家庭に浄水器が無い場合などは非常に便利です。

3分間で135ppb濃度、ハイパワーモードで7分間で水素量の多い522ppb濃度の水素水を生成出来るので、短時間でお手軽に使えるサーバーです。小型の卓上タイプなので置き場所を選ばずテーブルの上などにも置ける点は狭い部屋でも使いやすいです。水素濃度が0.35~0.75ppm程度とあまり高くない点は今一つですが、10万円を切る価格帯からすればお手頃に使える水素水サーバーと言えます。


  • 水道水から直接水素水を生成
  • 最大0.75ppmの溶存濃度
  • ビタミンC配合のセラミックで水道水の塩素を除去

購入価格:90,741円(税別)
レンタル:なし

公式サイト

SOMA(ソーマ)の商品詳細

水素濃度 0.35~0.75ppm
酸化還元電位 -220mV
利用水 水道水
給水方式 注水式
生成方式 電解式
一回の生成量 1.4L/1回(7分で0.35ppm、14分で0.522ppm、21分で0.748ppmの水素濃度)
溶存濃度維持時間
冷水・温水機能 なし
タイプ 卓上
カラー グレー
カートリッジ交換 6ヶ月
カートリッジ価格 6,980円(2個)
電気代
備 考 オートクリーニング機能付き
ビタミン添加
専用の塩素除去フィルター(ビタセラ)が必要

SOMA(ソーマ)の評価

総合評価:4.2/5段階中

評価基準について

SOMA(ソーマ)は、生成できる溶存濃度が0.35~0.75ppmと他社製品と比べて若干低めの性能で、この点は評価が高くないものの、同性能の製品と比べると価格が9万円台と安価な点は高評価となりました。

■水素濃度:3.5点
生成できる水素濃度0.35~0.75ppmは水素水サーバーの中では標準的な性能で評価は3.5となりました。

■価格:4点
購入価格9万0741円(税別)は、同程度の水素濃度の製品と比べても標準よりも安く、10万円を切る価格で評価も4となりました。

■ランニングコスト:4.9点
水道水が利用出来ることからお水代がかからず、カートリッジ費用も年間6980円と比較的安くトータルでも4.9の高評価となりました。

■メンテナンス:5点
オートクリーニング機能が付いており、手間がかからない点が高評価となりました。

■性能:3.5点
水道水利用可な点、独自の機能としてビタミン添加した水素水が作れる点などが評価できますが、水素濃度が標準的な点など性能面では平均的な点となりました。

公式サイト