利用料無料の水素濃度測定サービス

水素濃度を無料で測定してくれるサービスが登場しました。

水素水の商品には実際に水素が含まれているのかどうか怪しい商品もまだまだあります。水素水が体にもたらす効果・効能については、最近になって様々な議論が繰り広げられていますが、実際に人体への効果が有る無しはさておき、水素水商品には実際には水素がほとんど含まれていないにも関わらず、水素を謳っている商品もあったりします。最近ではほとんどの水素水商品には水素が含まれており、水素含有量を測定したエビデンスを提示している商品も数多くありますが、昨今の水素ブームにより、類似したネーミングをつける商品も増えてきており、「マイナス水素イオン」「活性水素」「プラズマ水素」「水素イオン」などのキーワードの入れて、ほとんど水素が含まれていないにも関わらず水素が入ったネーミングを使った商品が多く見られるようになりました。

service当サイトではメーカー側で含有水素量を測定したエビデンスを提示している商品など水素が含まれている水素水商品のみを紹介していますが、やはり実際に測定してみないと購入するにも抵抗があるのではないでしょうか。水素健康医学ラボ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:太田史暁)では、2016年7月6日より現在販売されている「水素水」商品の水素濃度を無料で測定するサービス『水素濃度測定サービス  (http://水素濃度.jp)』を一般消費者向けに提供開始しています。

このサービスは、一般消費者の方からリクエストを頂いた水素水の水素濃度を、水素水製造工場でも採用されている「マルチメーター(Unisense社)」を用いて測定するというもの。この測定器を用いた測定方法によりリクエストされた水素水商品の水素濃度を無料で測定してくれるというもので、購入している水素水の水素濃度を測定してもらい方はリクエストしてみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です