Swish(スウィッシュ)の詳細
Swish(スウィッシュ)

Swish(スウィッシュ)サーバーSwish(スウィッシュ)は、たった1秒で水素水が作れる携帯式の水素水ボトル。コーヒーと同じドリップ式でフィルターを通っただけで水素水が生成されるというもの。カートリッジフィルターに含まれる成分との科学反応により、カートリッジを通った水が水素水へと生成します。科学反応方式で生成するので特にバッテリーなども必要なく、重さも軽く携帯用としても非常に使い勝手がよい商品です。価格も8300円(税別)と手軽に買えるので、初めて水素水生成器ボトルを使われる方に向いていますが、カートリッジ交換が2ヶ月に1回行わなければならない点や、カートリッジ価格も6000円(税別)と高い点、また同梱の水素復活剤で週1回手入れをする必要があるなど、意外と手間がかかる点はランニングコストやメンテナンスの手間の部分であまり評価出来ません。生成できる水素濃度も374ppb(0.374ppm)と低いですが、電解式と違い水質が変化することがなく、またカートリッジにより塩素も取り除く為、おいしく安全な水素水を飲みたい方にはおすすめと言えます。

  • 1秒で水素水が作れる携帯水素生成ボトル
  • 水を注ぐだけで0.374ppmの水素濃度
  • 浄水するので水道水利用可
購入価格 8,300円(税別)

公式サイト

Swish(スウィッシュ)の商品詳細

水素濃度 374ppb(0.374ppm)
酸化還元電位
利用水 水道水利用可
生成方式 科学反応方式
生成量/時間 1秒(フィルターを通すと水素水に生成)
カラー ブルー、ブラック、ゴールド、シルバー
カートリッジ交換 2ヶ月に1回交換
カートリッジ価格 6000円(税別)
本体重量
容量・サイズ 容量:360cc
充電時生成回数
使用温度範囲
備 考 水素復活剤により、週1回のお手入れが必要
同梱物:Swishタンブラー、専用カートリッジ、水素復活剤8包

Swish(スウィッシュ)の評価

総合評価:3.2/5段階中

■水素濃度:2.5点
生成できる水素濃度は0.375ppmと、水素水の濃度としては物足りない濃度で評価もj2.5と低いものとなりました。

■価格:3.5点
スウィッシュは科学反応式の生成である為、利用回数に応じてカートリッジの交換が必要であり、最初の本体+カートリッジで8300円と安価ですが、カートリッジの交換が1年に1回程度(333回の利用で交換)必要で(カートリッジ価格は6000円税別)、3年間利用した場合の価格は2万円程度かかる計算になります。他製品と比べても価格は格安ですが、生成できる水素濃度を考慮すると評価は低いものとなりました。

■生成時間:5点
生成時間はたったの1秒。水を注ぐだけで水素水を生成してしまうという点はまたずに飲め、最高の5の評価となりました。

■携帯性:5点
重量は不明であるが、電解式では無い為、プラスチック製のタンブラー+カートリッジの重量しかなく、非常に軽く持ち運びしやすい本体です。

■バッテリー駆動時間:
科学反応方式の為、評価なし

公式サイト