アルピナウォーター水素水サーバーの詳細
アルピナウォーター水素水サーバー

アルピナウォーター水素水サーバーサーバー家庭用水素水サーバーでは導入の少なかった「気体過飽和式」採用した水素水サーバー。気体飽和式により溶存濃度4.1ppmの高濃度と、水素が抜けにくい水素水を作ることが出来ます。ウォーターサーバーのレンタルを展開するアルピナウォーターのオプションサービスとしてレンタル提供されています。

家庭用として販売されている水素水サーバーのほとんどが電解式ですが、アルピナウォーターの水素水は飽和式を採用しているので、溶存濃度4.1ppmと水素が抜けにくい高濃度水素水を作ることが可能で、また電極が水に触れない為、金属が水に溶けだすという心配や水質がアルカリ性に変化してしまうということもありません。
高性能の水素水サーバーが月額1,729円(税込)でレンタル(ウォーターサーバー代+水素水キットオプション代)できるという点は非常に導入しやすいおすすめの機種と言えます。

  • 最大4.1ppmの溶存濃度
  • 月額レンタル料1,729円(税込)
  • 高濃度を作り出す気体飽和式

購入価格:-
レンタル:1,729円(税込)/月~

<キャンペーン情報>
・初回限定、12Lボトル×4本プレゼント!

公式サイト

アルピナ水素水サーバーの口コミ・レビュー

アルピナウォーター水素水サーバーの商品詳細

水素濃度 4.1ppm
酸化還元電位
利用水 ウォーターボトル
給水方式 ウォーターボトル交換式
生成方式 飽和式
一回の生成量 不明
内部保水量600cc
溶存濃度維持時間
冷水・温水機能 冷水:5℃、温水:85℃
タイプ 床置
カラー ホワイト
カートリッジ交換
カートリッジ価格 水道水利用で無いため交換は必要なし
電気代/月
会社名 株式会社楽楽エージェント
備 考 定期配送ではないので、必要な時に注文すればボトルが届きます。
・ウォーターボトル12L:11340円(税込)/1本
・ウォーターボトル18.9L:1174円(税込)~/1本
※お水はROろ過水、配送料無料、注文は3本から。

アルピナウォーター水素水サーバーの評価

総合評価:4.4/5段階中

評価基準について

アルピナウォーターは、生成できる溶存濃度が4.1ppm、価格もレンタルのみですが月額1729円(税込)と同性能クラスの水素水サーバーと比べてもトップクラスの評価で、総合点で4.4の評価となりました。

■水素濃度:5点
生成できる水素濃度4.1ppmは水素水サーバーの中でも群を抜いて高く、最高評価の5となっています。

■価格:5点
3年間使用すると想定した場合、初期費用+月々のレンタル費用×3年分で、7万3千244円(税込)と同程度の水素濃度の他社製品に比べても格安で、評価も最高の5となりました。

■ランニングコスト:3.5点
ウォーターボトルを利用する為、ボトル代1134円(税込)/1本(12L)~が別途かかること、エコサーバーでない為電気代もかさむことなどから評価は3.5となりました。

■メンテナンス:4点
ピュアウォーターのボトルを利用していることから、タンク内の手入れなどはほとんどメンテナンスの必要がなく、ボトル設置口や吸水口等の掃除程度で済む為、評価も標準よりも高い4となりました。

■性能:4.5点
性能面ではやはり4.1ppmの高濃度の水素水が生成出来る点、気体飽和式で水質も変化しない点が評価できます。

公式サイト

アルピナ水素水サーバーの口コミ・レビュー


アルピナ水素水サーバー申し込み時のチェックポイント

アルピナ水素水サーバーの申し込み前に確認しておきたいポイントをピックアップしました。

申し込みについて

初期費用として11000円(税込)がかかります。水素水サーバーの設置、及び生成器の設置により水素水に生成されているかなどを確認してくれます。
毎月のレンタル料支払い方法は、個人の場合、クレジットカードと口座自動振替の2つが利用出来ます。法人の場合は、クレジットカード、口座自動振替に加えて、請求書払いも可能です。

契約期間・解約金について

アルピナ水素水サーバーを設置後1年以内に解約する場合は、1台につき解約手数料11000円(税込)がかかります。また、2年に一度の定期メンテナンスは1台につき別途費用6600円(税込)が必要となります。1年以降の解約については、無償で撤去・回収を行っています。

  1. ホーム
  2. 水素水サーバー
  3. アルピナウォーター水素水サーバーの詳細