クール・クー水素水サーバーの詳細
クール・クー水素水サーバー

クール・クー水素水サーバーサーバークール・クーは、ROろ過機能を備えた水道直結型の水素水サーバー。これまで大規模工場でROろ過していた機能を備え、水道水をROろ過してから水素水に生成してくれます。月額9000円とレンタル料金が他社と比べても高いですが、水道水をROろ過できる機種という他社とは違うメリットがあります。

しかし、平均的なウォーターサーバーのROろ過水の平均的な価格は、12Lで1000円前後であることを考えると、月のいレンタル料9000円という金額は相当な消費量に相当する為、会社など大人数で利用する場合はコスト的にメリットがありますが、家庭で導入するにはコスト高な水素水サーバーです。

  • 水道水をROろ過水&水素水に変える
  • 溶存濃度1.0ppmを生成
  • 月額9000円(税抜)で飲み放題

購入価格:-
レンタル:9,000円(税別)

公式サイト

クール・クー水素水サーバーの商品詳細

水素濃度 1.0ppm
酸化還元電位
利用水 水道水
給水方式 水道直結式
生成方式 電解式
一回の生成量
溶存濃度維持時間
冷水・温水機能 冷水:4℃、温水:85℃
タイプ 床置
カラー ホワイト
カートリッジ交換 1年
カートリッジ価格 無料(交換費用はレンタル代に含まれる)
電気代/月
備 考 12か月に一度のメンテンス無料(フィルター交換を含む)。
新規設置費用 月額料金1ヶ月分、保証金 20000円が必要

クール・クー水素水サーバーの評価

総合評価:3.5/5段階中

評価基準について

クール・クーは水道水をROろ過し、水素水に生成できるという点で非常に評価できる性能を持っていますが、レンタル料金が月9000円と高い点や、初期費用がレンタル料の1ヶ月分+保証金がかかる点など初期費用、ランニングコストが高い点で全体の評価も低いものとなりました。

■水素濃度:3.8点
生成できる水素濃度1.0ppmは水素水サーバーの中では標準よりも少し高い性能であり、評価は3.8となりました。

■価格:2.5点
3年間使用すると想定した場合、初期費用(レンタル1ヶ月分+保証金)+月々のレンタル費用×3年分で、35万3000円(税別)と同程度の水素濃度の他社製品に比べても非常に高く、水道水をROろ過水に生成できる点を考慮しても評価は標準よりも低い点となりました。

■ランニングコスト:2.5点
水道水が利用出来ることからお水代がかからず、またROろ過水にろ過してくれる点は評価できますが、月のレンタル料が9000円と他社と比べても非常に高く、またウォーターボトルでROろ過水を注文した場合と比べても非常に高い為、評価は低いものとなりました。家族4人などで利用する場合にはコスト安かもしれません。

■メンテナンス:5点
ROろ過フィルターを通してタンクにお水が送られる為、タンク内の洗浄もほとんど必要ありません。また、年1回のメンテナンス、フィルター交換がレンタル料に含まれる為、評価は5となりました。

■性能:3.7点
水道水をROろ過してから水素水に生成する点や、メンテナンスが楽な点は評価出来ますが、生成できる水素濃度が1.0ppmと標準値な点など性能面では平均より少し高い点となりました。

公式サイト


クール・クー申し込み時のチェックポイント

クール・クーの申し込み前に確認しておきたいポイントをピックアップしました。

申し込みについて

新規設置費用として9000円(税別)と、保証金 20000円(非課税)の費用が別途かかります。支払方法はクレジットカード決済のみとなっています。

契約期間・解約金について

解約する場合は、解約手数料として1万円かかります。また、36ヶ月未満の解約の場合は、撤去料として、1年以内30000円、2年以内20000円、3年以内10000円がかかります。