SUISO 599(水素ごっくっく)Longの詳細
SUISO 599(水素ごっくっく)Long

SUISO 599(水素ごっくっく)LongサーバーSUISO 599(水素ごっくっく)Longは、水道直結型の床置きタイプの水素水サーバーです。ROろ過により、0.0001マイクロメートル相当のフィルターが水道水に含まれる花粉・砂・カビ・ウイルス・菌などの不純物を徹底的に除去し、純水にしてから水素水に生成します。溶存濃度は平均で2.8ppmという高濃度で、第三者機関である株式会社島津テクノリサーチでのガスクロマトグラフィー検査でも溶存濃度が証明されています。

「水素ごっくっく」が搭載するサーキュレーションシステムは、サーバー内の水を1時間毎に15分間循環させ、水の流れを作ることにより、RO水の鮮度を保ち続け、また水素は時間が経過すると抜けやすい性質がありますが、サーキュレーションシステムの流水経路に水素添加ポイントを設けて、水素は抜けきることなく安定した濃度を保ち続ける仕組みになっています。月額10,000円(税別)でレンタルすることが可能で、縛りなしの1ヶ月毎のレンタルも出来ます。

  • 平均2.8ppmの溶存濃度
  • ROろ過+飽和式で水素水生成
  • 月額レンタル10,000円(税別)

購入価格:599,000円(税別)
レンタル:10,000円(税別)

<キャンペーン情報>
・レンタル料金最大2ヶ月無料(設置月&翌月分)
~2020年6月末日まで~

公式サイト

SUISO 599(水素ごっくっく)Longの商品詳細

水素濃度 2.8ppm
酸化還元電位
利用水 水道水
給水方式 水道直結型
生成方式 飽和式
一回の生成量
溶存濃度維持時間
冷水・温水機能 冷水:2~7℃、温水:85℃~95℃
タイプ 卓上
カラー ホワイト
カートリッジ交換 半年に1回
セディメントフィルター:3,500円
プレカーボンフィルター:4,000円
2年に1回
ROフィルター:13,500円
ポストカーボンフィルター:4,000円
3年に1回
サーキュレーションフィルター:9,300円
イオン交換フィルター:3,500円
※1ヶ月単位でのレンタル契約の場合は、別途カートリッジ代がかかります。
※お得2年プランでレンタル契約の場合は、定期交換のフィルター代はかかりません。
カートリッジ価格 ※上記参照
電気代/月 500円前後/月
※一日のサーバー稼動時間が一時間とした場合
会社名 株式会社翔栄クリエイト
備 考 設置工事料金:基本18,000円〜

SUISO 599(水素ごっくっく)Longの評価

総合評価:3.8/5段階中

評価基準について

SUISO 599(水素ごっくっく)Longは、生成できる水素濃度が2.8ppmと水素水サーバーの中でも群を抜いて高く、また、水道水をROろ過して水素水生成出来る点など、性能面での評価が高いですが、購入価格が高く、レンタル代も高い為、総合評価では3.8となりました。

■水素濃度:5点
生成できる水素濃度2.8ppmは水素水サーバーの中でも群を抜いて高く、最高評価の5となっています。

■価格:2.5点
高濃度の水素水を生成できますが、購入価格599,000円(税別)は同程度の溶存濃度のサーバーと比べても高価です。レンタルで縛りなしで月1万円で手軽に利用できるプランもある点は評価できますが、評価は2.5となりました。

■ランニングコスト:2.5点
水道水が利用出来ることからお水代がかからず、また水道水をROろ過出来る点は評価できますが、月のレンタル料が10000円(税別)と他社と比べても高く、評価は低いものとなりました。

■メンテナンス:4.5点
SUISO599が搭載するサーキュレーションシステムにより、サーバー内の水を1時間毎に15分間循環させます。水の流れを作ることにより、水の鮮度を保ち、タンク内も清潔に保ちます。レンタルプランであっても定期的に行うフィルターの交換は自分で行う必要があり、交換に手間がかかります。

■性能:4.7点
性能面では水道水をROろ過して平均2.8ppmの高濃度の水素水が生成できる点、冷水、温水機能が付いている点、サーキュレーションシステムにより、サーバー内の水を1時間毎に15分間循環させ、清潔に保つと共に水素濃度もキープする点など高性能の水素水サーバーです。

公式サイト